働いておくんなまし。

2017年12月29日 / user337 / その他 / コメントする

うちの子どもたちにもできる仕事。母ちゃんみつけました。締め切りが過ぎてしまい、

参加できなくてうなだれたことのある親子で興味があったゲームのテストモニター。お弁当つきで、東京だったかな?6時間くらいで5000円だった。一回きりの内容で、昼休憩を入れてまた労働っていうのは、当時はキツかったかも?今じゃ、立派なゲーマーに育ちました。

母(私)の仕事ポスティングを手伝っていたのは、長女が二歳半から幼稚園の頃が一回目。二回目は、低学年頃から、やはり二年の間に、小遣い稼ぎ感覚ですね。
下の真ん中も、入学してからは忙しいやら遊びたいやらで、公園の裏が配布地区のところは、「30分したら合流ね」とか約束し、自転車で運んでもらい、帰りに公園をはさんだ団地を手伝ってもらい、帰宅するパターンとなりました。
おこづかいについては、定額制にすると自分の役割もしなくても決まった日に貰えて、使い放題。またもらえばいいというのは良くないので、年末からは、きちんと労働制でおこづかいにすることにしました。

冬休み。テレビCMモニターのアンケートに登録し、小学生組が参加しています。お年玉を得て、以後半年、CMモニター(消費者)として働きます。
ママからではないお給料がもうじき入ります。毎月のおこづかい、お給料、大切に使って貰いたいです。

滋賀出会い