ミステリー小説の謎解きをすること

2018年02月08日 / userk001_1704 / その他 / コメントする

最近ミステリー小説を読むことにハマっています。特に好きな作家は、言わずと知れたアガサ・クリスティです。

私が最初にクリスティ作品を読んだのは、小学生の時でした。イラストが所々に入った読みやすい本でしたが、出てくる登場人物がとても魅力的で、幼いながら夢中になって読んでいたことを覚えています。
大人になってからは、一度暇つぶし程度に図書館で借りたのがきっかけで、クリスティ熱が再燃しました。

クリスティ作品の一番の魅力は、やはりキャラクターが魅力的に描かれていることだと思います。探偵も容疑者も犯人も、全ての登場人物が簡単にイメージできるように描写されており、どこか身近な人を連想させるような生々しさも持ち合わせています。
いつも犯人を推理しながら読み進めていますが、なかなか当たったことがなく、最後に衝撃を受けることが多いです。その驚きや衝撃を楽しみに読んでいる、と言っても過言ではないぐらいですね。どの作品も、人間の心理について深く描かれているので、何度読んでも飽きずに楽しむことができます。