夜ご飯戦争

2018年02月17日 / user397 / その他 / コメントする

旦那さんになる男性と同棲して1年ほど経ち比較的平和に仲良く暮らしているのですが、珍しくむかっとなった事がありました。彼は仕事の疲れなどで胃を痛めていて、しばらく優しい味のご飯などを食べていました。帰宅が遅くなりすぎて作ったご飯を食べてもらえないこともありました。ただ、その事に関しては仕方がないと思っています。私も元々忙しい職場で働いていたので胃が痛くなったり、疲れすぎて食欲がない、という気持ちは良く分かります。ようやく胃の調子が戻り夜ご飯何食べたいか聞いたところ「なんでもいいよ」と言われたのでじゃあ野菜炒めにしようかな、さすがに油物は早いよね、など色々考えてスーパーで買い物をして帰宅しました。彼も休みだったので夜ご飯まで二人でゲームしたりしていつも通り過ごしていました、が。「なんか牛丼食べたくなってきたなぁ」とぽろっと言われたのです。たくさん考えてメニュー決めて買い物したのに、、、と悲しくなってしまい少し反論してしまいました。ですが元々二人とも大きな喧嘩などしない性格なので「じゃあ彼が奢ってくれるなら牛丼でいいよ」となり彼を散々悩ませた挙句、最終的に牛丼を二人で食べました。イラっとしたり悲しくなったりすることも一緒に暮らしていると多々ありますが、それでも楽しげな解決策を見出していければ、と思います。

参考になるサイト