湿度50%はちょっと高いんじゃないかなあと感じるのですが

2018年03月14日 / user397 / その他 / コメントする

冬の乾燥対策で、室内の湿度50%以上が推奨されているようです。が、湿度50%ってけっこうジメジメじゃないですかね?だから結露とかの問題が起こるのだと思います。我が家は特に加湿器などをつけず、湿度はだいたい35~40%ぐらいです。このくらいでちょうどいいです。35%切るとさすがにカラカラ感を感じて肌にも影響が出てくるので、お湯を沸かして蒸気を立てたり、洗濯物を室内干しして湿度をあげます。ひところ、加湿器を導入したこともありますが、あれだとどうしても湿度があがりすぎちゃって困ってました。でも、湿度50%を目指して加湿されているのでしょう。ジメジメはなによりうちのメタボ夫が嫌がります。なので、湿度はほどほどに。適度な湿度を保つには、加湿器よりも、室内で植物を水耕栽培するとか、水槽を置くとか、とにかく水を置いておく方が効果あるように感じています。ちょくちょくお湯を沸かしたり煮物料理して蒸気を出すのもいいですね。

優光泉でリバウンドしちゃったー