マッチングアプリ上にいる誠実な男性と不誠実な男性の違い

2018年06月14日 / user371 / その他 / コメントする

筆者は19歳のとき2ヶ月間マッチングアプリを使っていたのですが、誠実な男性も不誠実な男性も両方いました。そこで筆者の経験に基づき、誠実な男性と不誠実な男性の違いについてお話しします。

 

◎誠実な男性の特徴3選 1. 最初は敬語を使い「さん付け」で名前を呼ぶ これは社会人として当たり前のことですよね。筆者は19歳でしたので21歳から26歳くらいの男性とマッチングすることが多かったのですが、誠実な男性ほど筆者が彼らより年下であっても敬語を使ったり筆者をさん付けで呼んだりする印象がありました。 2. 女性の気持ちをわかってくれる 「相手のことを何も知らないうちに会うのはちょっと怖い」「メッセージで相手の人となりを知ってから会いたい」という気持ちを抱いている女性のかたが多いと思いますが、誠実な男性は彼女らの気持ちをわかってくれます。それで、むやみやたら会おう会おうと言ったりはしません。 3. 会話のキャッチボールが成立する これも現実社会では当たり前ですよね。

一方的に自分の話ばかりしたり、初対面で訊くには非常識な質問をしたりするような人に誠実さはないかと思います。 ◎不誠実な男性の特徴3選 1. いきなりタメ口&呼び捨てにする 若い男性とマッチングする機会がたくさんあり、チャラい男性ほど初対面なのにタメ口で話したり筆者を許可なく呼び捨てで呼んだりする傾向にありました。そのような人は真剣に付き合える相手を探す気など毛頭なく、あわよくば遊べる相手を探している印象でした。 2. 突然会おうと言ってくる 筆者の経験で、マッチングしてLINE交換した初日に「あ、そうだご飯行こうよ。今日か明日!」と言ってきた人がいました。もちろん予定もあるしそんな急に言われても困るため、早すぎると丁重にお断りしたのですが。 3. 常識的にはありえない会話 こう書きましたが、例えば現実世界で知り合った初対面の人に下ネタを振ったりどうでもいい俺通信を一方的に送りつけたりしますか。もちろんしませんよね。

本当に素敵な出会いってあるのかな?って思いませんか?そんな気持ちがあるなら

 

参考サイト:http://unkiage.net/archives/64

無礼な人と思われて嫌われるようなことを平気でできる人にも注意してください。