ちょっとギョッとする?!坊主達の学校

2018年08月16日 / user32892 / 生活 / コメントする

私が通っていた高校は、愛知県豊川市にある豊川高等学校という仏教系の私立高校でした。

私たち全日制普通科の授業が終わり、更に部活後の静かな校舎を歩く私服の若者は、定時制の生徒たちでした。私の元々のイメージ通り、ザ・ヤンキーといったスタイルの明るい髪の毛にダボッとした服装の一見悪そうな若者もチラホラ。彼らの内面はもちろん知りませんが、あぁやっぱりなという気持ちになります。ただ、一度定時制の教室の前を通りがかったことがあります。その時にギョッとしたのが、教室の3分の1が坊主頭の生徒たちだったんです!えっ?なんで坊主?野球部か?とも思いましたが定時制の部活動で坊主にするほど気合が入っているとは思えません。でも、そこで気付いたのがこの私が通っている高校、かなり仏教と密接に関わっていて全日制の授業でも座禅や参拝があるほど。そうです、つまりこの坊主の集団は本当に坊主、僧侶の卵たちだったんです。なんだか一気に気持ちが和んで、それ以降は彼らを見かけるたびに微笑ましい気持ちになりました。

県立や公立の通信制高校の進学率や評判は?